社長からのメッセージ

企業は「人が財産」です。だから、一生懸命頑張る人を応援したい。

平谷茂政社長

私は昭和48年(1973)28歳の時に独立しました。でも創業者は家内で26歳のときです。

写植機1台からのスタートで、機械を買うお金がなくて家内の実家から60万円借り
て、私の退職金30万円で90万円の機械を1台購入してのスタートでした。

金もない、地位もない、工場もないのないないづくしのスタートでした。
それでも自分の会社ですから希望と情熱を持っていました。

私が求職者の皆さんに求めることは、次の3つが備わっているかどうかです。


ミッション!(Mission)

自分の仕事、任された業務に使命感はあるか? 最善を尽くす覚悟があるか?


パッション!(Passion)

何事にも情熱を持って取り組んでいるか?「やってやるぞ」という意気込みがあるか?


アクション!(Action)

全力で立ち向う行動力があるか?困難に直面しても最後までやり遂げられるか?


企業は組織としての目標を目指して行くものですが、それを支えるのは社員一人ひとりの力です。
単なる会社人間の集まりでなく、個人が希望と情熱を持っていなくては会社は前には進みません。
それさえあれば、何もないところからでも何でも出来ると私は確信しています。


目標達成に不可欠なMPA(Mission、Passion、Action)。

そんな使命感・情熱・行動力に溢れる方とともに、これからも成長して行きたいと願っています。
私たちと一緒に感動と喜びを分かち合いましょう。

皆さんの応募を、心からお待ちしています。